漂い曇の様に

独身男性と既婚の私の更年期恋愛物語🐸

女子的事情

皆様のblogを拝見していて

欠かせない出来事

女子的事情

つまり

女の子の日

本当、悩み所でございます。


えっ!ケロ子さん

エエ~~お歳で

女の子の日ですか?

もう卒業されてたのでは?と

職場の女子達に言われてますが…


実は

私、約1年半前からHRT治療を

始めております。


1年半前までは

28日周期で

キッチリやってきた

私の女の子day

だからこそ

安全日以外は

キチンとしていた。


それが1年半前

突然、やって来なくなった💦

つまり10日も遅れてやってきた。


その間

まさか?の恐怖と不安で

彼に相談


「ケロの歳で妊娠なんて95%無いよ!だって加齢卵子には受精しないよ」だって💢💢💢


加齢精子だって受精しないよっ!😠


でも不安で

隣市のドラックストアーに

検査薬を求めに出向き🚗💨

検査してみたら

陰性

ホッとしたものの

目の前に浮かんだのは

病気?

まさか?だって今まで

遅れた事は無かったし…


慌てて

婦人科に駆け込みました。


結果は

お年頃🌸だそうです。


でもよ~~

職場でも週1度のP注射

彼からの濃密な注射もタップリ💕

エストロゲン満載❗だと思ってた。


採血の結果は

まだまだ大丈夫だとの事♪ (#^ー°)v


でも

お年頃が原因で

女の子dayの予測がつかないのは

困ります。

彼との逢瀬の都合もあるし…


先生に

「私、温泉が大好きで家族友人達と頻繁に温泉に出かけます。予測が出来ないのは困りますっ~~」って泣き言を


そして処方されたのが

エストロゲン&黄体ホルモン補充剤


毎日1錠ずつ3週間、服用

1週間の休薬

その後、消退出血がくる。


職場の勉強会で多少の

知識はありました。


薬ですから副作用もありますが

副効用も素晴らしいって事で

即決なり~~

彼は少し考えたら?との事


でも

若さや潤いを取り戻します🎵って

張り切る私


しかし

それは

私を悩ます薬となるのです。